ムダ毛処理方法 脚

関連サイト

ムダ毛は女性には不必要だと思う。

ふと考えたことなのですが、「男らしさ」の象徴と言える男性の胸毛やスネ毛っていうのは多少分かる気がしますが,女性は身体に毛があるのっていうのは、マイナス面が多くそれで得することもないですから・・やっぱり毛自体必要ないって思いますね!美容ブームなのか最近はメンズエステにもムダ毛処理コースが多いらしいですね。ホストや美を売りにする芸能人に多いみたいですが。

自分の身体を見てもわかりますが生えて欲しくないのに無駄に生えている。処理も大変だし,髪の毛のように必要でもないし無駄に生えているから邪魔だと思います。

特に人から見える腕や足は嫌ですね。お風呂でカミソリでそっていたのですが、もう最近は剃りきれず生える周期がかなり早くなってきました。やっぱりムダ毛は要らないです。

女性4

百害あって一利なしですかね。やっぱり、昔は毛抜きで脇処理をしていましたが、余裕があればノーノーヘアを購入することも考えていますね。
わたしの友人の中でも、極端に毛を嫌って全身脱毛に通っている子もいるので、行って見たいのですがVIOラインとか人に処理されるのが恥ずかしいので、どうしても一歩が踏み出せません。
そういう時ってありますよね。私にとってはムダ毛は本当に不必要なものですね。


脚のムダ毛を気にする生活はもういや


アラフィフになる私は、普段はいつもパンツスタイルで過ごしています。スカートやハーフパンツなど脚を露出する格好で人前に出ることは、もう何年もありませんでした。

おかげで、脚の無駄毛の処理も気にすることなくお気楽に過ごしていたのです。
ところが、2年ほど前に職を変えてから、そんな生活が変わりました。面倒を見ていた祖母が他界したのをきっかけに、高齢者の介護の仕事がしたくて、高齢者を日中預かるデイサービスセンターに勤務することになりました。

利用者の皆さんは自分の祖父母世代の方々がほとんど。お化粧などは、全くしないわけにはいかないけれど、華美でもいけないので見ていて不快にならない程度のもので十分と考えていました。ましてや脚の無駄毛の処理なんて考えもしませんでした。

でも、うかつでした。

デイサービスでは、利用者に入浴のお世話をするサービスがあります。利用者にとっては一番の人気のサービスで、「お風呂に入りたくて、来るんだよ」という方が多いのです。そして、介助をする職員は、着替えのお手伝いだけでなく一緒に浴室に入り、体を洗ったりうまく体が動かせない方を浴槽に入れてあげたりします。

そのため、入浴の介助の時は、Tシャツに短パンでないと仕事にならないのです。というわけで、これまで表に出さないで大事にしていた脚の無駄毛の処理をせざるを得ない状況になったわけです。毎晩自分がお風呂に入る時に、T字カミソリで処理しています。